Garmin Developers

Garmin Health SDKs

MenuOverview

Garminウェアラブルの管理とリアルタイムデータのストリーミング

Garmin Healthのエンタープライズパートナーが利用できるGarmin Health SDKを使用すると、Android™またはiOSアプリでGarminウェアラブルを直接統合できます。「今すぐリクエスト」フォームを使用してアクセスをリクエストすると、Garmin Healthチームのメンバーがお客様のビジネスニーズについて話し合い、評価ライセンスを手配するために連絡を取ります。

標準SDK

Garminウェアラブルをコントロールし、Garmin Health標準SDKを使用してカスタムのシングルアプリエクスペリエンスを作成できます。 Webサービスの統合を必要とせずに、AndroidおよびiOS向けモバイルアプリからすべてのヘルスおよびフィットネスアクティビティデータに直接アクセスできます。プログラム要件に合わせてデバイス機能を構成します。標準SDKはHIPAAに準拠しているため、データを集約して独自のシステムにアーカイブできます。

コンパニオンSDK

AndroidおよびiOS向けのコンパニオンSDKを使用して、Garminウェアラブルからのセンサーストリームをリアルタイムで表示します。ステップ数などの現在のアクティビティデータに瞬時にアクセスしたり、心拍数、ストレススコア、加速度計などのライブストリームをサブスクライブしたりできます。 コンパニオンSDKは、Health APIによって提供される終日の健康およびフィットネスアクティビティデータと完全にペアリングされ、一時的なデータと履歴データを組み合わせて独自のプログラム機能を提供します。

使用事例は?

一時的なサンプリングのためにリアルタイムの健康指標とセンサーストリームにアクセスする必要がありつつも、Garminウェアラブルで記録された終日の指標を取り入れたいとお考えですか?その場合、コンパニオンSDKが適切な製品となり、ユーザーはGarmin Connect™を引き続きご利用いただけます。

デバイスの機能を管理したり、Garminウェアラブルで記録されたデータがアプリケーションとプラットフォームにのみ送信されるようにする必要がありますか?その場合、標準SDKが適切な選択肢であり、機能とデータの両方を完全に管理できます。Garminサーバーを使用する必要のないGarminデバイスを使用して、シングルアプリエクスペリエンスを作成します。

Garmin Connect™に保存されているユーザーの健康およびフィットネスアクティビティのデータにアクセスする必要がある場合は、 Garmin Health APIをご確認ください。

また、次の比較を参照して、正しい判断をしてください。

標準SDKコンパニオンSDK
サポートされているデバイス**vívofit®, vívosmart®, vívoactive®, vívomove®, vívosport®, Venu®, ForeAthlete®, fēnix®, Instinct®, tactix®, MARQ®, Indexスマートスケールvívosmart®, vívoactive®, vívomove®, vívosport®, Venu®, ForeAthlete®, fēnix®, Instinct®, tactix®, MARQ®
データの種類
  • ステップ*
  • カロリー
  • 距離
  • 睡眠
  • 強度(分)
  • 上昇階数
  • 心拍数*
  • ストレス*
  • フィットネスアクティビティの詳細
  • Move IQイベント
  • 運動強度
  • Body Battery(身体のエネルギー残量)
  • 呼吸*
  • 心拍ごとの間隔*
  • 加速度計*
  • バッテリーパーセンテージ
  • 心拍数*
  • ストレス*
  • 心拍ごとの間隔*
  • 加速度計*
  • 呼吸*
  • ステップ*、カロリー、強度(分)、上昇階数の現在の値
  • Body Battery(身体のエネルギー残量)
  • バッテリーパーセンテージ
リアルタイムでのストリーミングデータいいえはい
Garmin Connectとの互換性いいえはい
設定可能なデータログ*はいはい

*設定可能なデータログに対応するデータタイプ
**いくつかのデバイスモデルに対応していない可能性があります。詳細については、 Garmin ヘルスチームにお問い合わせください。